やっぱり定番!沖縄グルメ

沖縄に着いたらまずはこれを食べよう!ランチに最適グルメ

沖縄の定番グルメといったら「沖縄そば」が有名です。沖縄の空港にはもちろん、県内全域に沖縄そばの店舗があり、専門店でなくとも多くのレストランで提供されています。「ソーキそば」や「テビチそば」などは聞いたことがありますか。これも沖縄そばの一種で具材によって名前が変わります。ソーキは骨付き豚肉を甘辛く煮込んだもの、テビチは豚の豚足煮込みです。沖縄では、豚の鳴き声以外はみんな食べると言われているほど、豚肉を残すことなく食べます。沖縄そばにも豚肉を使った具材がのっていて、沖縄らしさを感じられますよ。

有名店を探すも良し、目に入ったお店に入ってみるのも良し、沖縄に着いたらランチにツルっと食べてみるのをおすすめします。沖縄そばの出汁はあっさりしたカツオ出汁。麺は蕎麦粉でなく小麦粉を使ったうどんに近い食べ物なので、あっさりと食べられますよ。

民謡居酒屋やホテルレストランで味わおう!定番沖縄グルメ

沖縄の定番グルメを味わいたいなら、民謡居酒屋がおすすめ。三線や沖縄ソングの生ライブを聞きながら沖縄伝統料理が食べられます。ホテルレストランでも観光客向けに定番料理を揃えています。まず、ゴーヤーチャンプルーは外せないでしょう。地元で育ったゴーヤーは栄養たっぷり。沖縄の方が作ってくれるゴーヤーチャンプルーは格別です。その他にもフーチャンプルーやソーメンチャンプルーなど様々なチャンプルーがあるので、いろんな味を楽しめるでしょう。

続いて、ジーマミー豆腐やゆし豆腐、島豆腐なども美味しいですよ。ジーマミー豆腐は落花生から作った豆腐でねっとりとした食感とコクのある味わいが楽しめます。ゆし豆腐は、大豆の豆腐を作る過程でできるふわっとしたお豆腐です。一方島豆腐は、しっかりと固まった硬さのある大豆のお豆腐で沖縄ならではの食べ物です。

頭から足まで食べる豚肉料理、ミミガーやチラガー、ラフテーなども外せませんね。