話題のスイーツも!沖縄グルメ

沖縄のおすすめ定番スイーツ

沖縄は、本土とは違う歴史と文化を持ち、東南アジア色の強い料理が特徴的です。スイーツも、沖縄ならではのものがたくさんあります。その中でも定番のスイーツといえば、ちんすこう、サーターアンダギーがあげられるでしょう。ちんすこうは、バターの代わりにラードを使って作られた沖縄版のクッキーで、サクッとした歯触りの甘さ控えめのお菓子です。沖縄土産の定番中の定番です。サーターアンダギーは、沖縄の言葉で砂糖・油・揚げるという意味を持ち、別名砂糖天ぷらとも呼ばれています。いわゆる揚げドーナッツですが、丸いフォルムの先端が花びらのようにぱっくり割れているのが特徴的です。お祝いの席でもふるまわれる、縁起の良いスイーツです。

沖縄のおすすめB級スイーツ

定番スイーツの次は、知る人ぞ知る、沖縄のB級スイーツをご紹介しましょう。1つ目は、琉球王国時代から伝わる由緒正しいスイーツのくんぺんです。小麦粉と砂糖の生地の中に黒砂糖やゴマ、ピーナッツを練りこんだ餡が入っています。琉球王国の王族や貴族に愛された高級感漂うお菓子です。2つ目は、伝統的な餅菓子のムーチーです。餅粉をこねたものを月桃の葉にくるんで蒸したもので、無病息災や家内安全を祈って食べる習慣があります。3つ目は、沖縄風クレープのちんびんです。黒糖入りの生地を薄く焼き、くるっと巻いた焼き菓子で、上品な甘さが癖になります。沖縄旅行に行った際には、定番スイーツだけでなく、B級スイーツも試してみてはいかがでしょう。